一般企業

楽天の新規携帯参入は成功するか? 通話品質+エリア問題が試金石か?

管理人です。

楽天モバイル株式会社

大尾嘉 宏人

東京都世田谷区玉川一丁目 14 番 1 号 連絡先

楽天モバイル コミュニケーションセンター

0800-600-4444

https://mobile.rakuten.co.jp/

新規参入した楽天携帯ですが、現在はテスト期間中で無料での限定利用です。

使ってみた感想と言うと・・。

使える所では普通の品質だが、狭い路地裏など地上でも利用できない区域が頻発している状態のようです。

大きな施設・地価はAUのローミングを利用しているようですが、通話中にローミング地域に入り、

切り替わると一旦通話が切れるそうですので、この部分のソフトウェア革新がないと実際問題として使えないと思います。

特定地域だけ利用出来れば良いという人は殆どいませんからね。

アンテナの設置費用は最新技術で低価格で展開出来るようですが、肝心の場所が確保出来ない。

確保できても賃料含めて交渉に手間が掛かる。

ビルの管理会社・オーナー会社等の契約問題は大変ですから・・(苦笑

こういう労力を経営陣は軽視しますが、現場レベルでは非常に気苦労が多い部分です。

新規参入を目論んでいた当時のソフトバンクは想像以上に大変さにボーダフォンの買収に

切り替えたという業界評なので、ミキティが考えている以上に基地局の全国網羅は大変だと思います。

この辺の問題が解決する目処が立たないと楽天の株は買えません(苦笑

携帯の電波話に詳しい人はコメント下さい。

バクロキング メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。