その他 一般企業

通販業者はAmazonを利用しない方が良い理由 「嫌がらせ半端ないw」

管理人です。

>中国製の激安「偽造品」のせいで「売上減った」、アマゾンに2億円の賠償求め提訴
>正規品パルスオキシメーター業者

いわゆる相乗り出品ですね。

Amazonは賢く利用するのは良いですが、事業者として販売に利用すると

結構痛い目見ます。

微妙に売れて小遣い稼ぎ程度なら良いですが、少し売れ始めると今回のように

インチキ商品の格安競合が出て来て、アマゾン側にも良い様に利用されて利益が減ったり、

強硬に不正を正すよう申し入れると嫌がらせなのか?

競合と一緒に出品停止されたりします。

酷くなるとAmazon自身に競合製品を開発されて市場を横取りされたりします。

紛争に持ち込んでもアマゾン側も手強いので中々大変です。

外資相手の紛争はやりたがらない弁護士も多いので・・(苦笑

零細のプチビジネスなら問題無いケースも有りますが、本格的に通販事業として

Amazonの販売システムに入り込むのは考え物ですね。

実害被った人はコメントください。

バクロキング メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。