投資・金融

バイナリ―シグナル配信-「Everything」 田中寛樹

バイナリ―

管理人です。

バイナリ―シグナル配信-「Everything」

合同会社システムトレードラボ

田中寛樹

大阪府大阪市天王寺区東高津町3-11丸宮ビル別館3階

080-4029-1084

http://stlub.com/everything/

バイナリー取引は最近急速に評判が悪くなりました。それは市場規模が比較的小さい為、実際の取引(約定)が出来ないからです。

また、バイナリー商材販売する多くが一切触れていませんが、規制強化されています。

世界的に。です。

証券会社等の立場が強く、恣意的な決済手順を踏む場合もあり、まともな金融取引ではありません。殆どギャンブルです。

「株もギャンブルだろ?」という意見もありますが、少なくともバイナリーの方が健全とは誰も思っていません。

FXにしろ、株式にしろ一番重要なのは「市場規模」です。どれだけ多くのお金(数字)が介在して流通しているか?です。

全体ボリュームが巨大な程、安定します。

株を例に出しましょう。よく仕手銘柄紹介の情報商材がありますが、殆ど使えません。それは実際の推奨銘柄のボリュームが低いからです。

数十人、数百人が同時に「買い」を入れたら暴騰しますよね?結局指値では買えなくなり高値掴みになります。

まあ、それを狙って胴元は推奨してるのですが、情弱な会員が買いに走り、値上がりした所で売り抜けているんです。

実際はそれをシステム的に段階的に手掛けて、胴元→A会員→B会員と言った形でコントロールしてるのですが(苦笑

大型株はコントロールする事が事実上不可能です。(本当は不可能では無いですが、資金が天文学的に必要)だから必然的に低位株、小型株になる。

そういう金融系の常識を少しでも知っていれば投資系の情報商材には騙されません。

また、海外取引所を「指定」している商材&サービスも要注意です。

何かありましたらコメント下さい。

バクロキング メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。