その他 一般企業

ゆうちょ銀行の闇 口座が消える? 泣き寝入りの実態・・。(要拡散)

管理人です。

株式会社ゆうちょ銀行

池田 憲人

東京都千代田区霞が関一丁目3番2号

03-3504-4411

https://www.jp-bank.japanpost.jp

ゆうちょ銀行の口座が消える?

大手メガバンク、地方銀行、信金・・。と金融機関の職員による着服は時々発生しますがゆうちょ銀行の職員着服は群を抜いています。

05-07年上半期の僅か2年半で20億円以上に達しています。

中には局長がATM補充用現金を2億円以上着服した事も有ります。

元々地元の既得権益に近い営業権の為、不正が多いのです。

同行に関しては元々「個人口座の記録が消える」という事件が定期に発生していています。

有る筈の貯金口座が文字通り消えてなくなってしまいます。

弁護士や専門家の間でも「大手都銀でもたまに発生しますがゆうちょ銀行は圧倒的に多いのは事実です」

と恐ろしい返答が・・。

一番多いと思われるのが「外務員の着服」

田舎では地元で代々続く郵便局も多いため、信用感で定期預金を外務員に渡して処理して貰っている年配の人も多いです。(今では大分減りましたがまだ実際に有ります)

ある時、通帳が無くなりゆうちょ銀行に問い合わせすると「データが存在しない。勘違いでは」と言われる。

信頼関係で行っていた事なのに「端末にデータが無いのでどうにもなりません」と。

弁護士に相談しても「ゆうちょ銀行に対する訴えは多いです。しかし相手が総務省という事もあり。

本格的に戦うのは時間もお金も掛かり、勝てる可能性も低い」と実質上の泣き寝入りもかなり多いとか。

少し前には全国98の郵便局とゆうちょ銀行7行で顧客情報11万6千件が紛失した事件も有りました。

同行では07年に1443万件の顧客情報が紛失するというとんでもない事件も発生しています。

中には父親名義の通帳が見付かり、現在の取引残高を照会したところ「口座がない」との返答。

「通帳が有るのにデータが無い」という、意味不明な状態なのに、ゆうちょ側は「存在しない物は存在しない」の一点張り。

新手の詐欺会社もここまで堂々とした暴論は言わないだろう。

何しろデータ管理が杜撰なのです。

私の知人も口座の残高が不自然に減り、照会したところ「通帳と印鑑で下ろされています」との回答。

今までカードでしか下ろした事も無いのに「そういう記録が残ってます」の返答だけ。

自分で書いた字か確認したいので書類を見せて欲しいと食い下がっても「それは出来ません」

弁護士に相談するも例の通り「ゆうちょ銀行相手の提訴は大変ですよ。勝った事例は極端に少ない」

とあからさまに受けたくない返答だったと言う。

結果的に被害額が数十万だった為、泣き寝入りで終了。

この一件が有った事から彼自身もゆうちょ銀行に入金された物は即全額下ろして都銀に移したと言う。

彼の親族・兄弟も勿論、ゆうちょ銀行から全額引き出し全て都銀に移し替えたと言うのも当然だろう。

管理人もゆうちょ銀行に少し残ってたお金は全て引き出しました。

これを見ている方は悪い事は言いませんから明日にでも全額下ろして資金を移しましょうね。

バクロキング メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。