その他

クラッシュ指数が上昇中 株価暴落は間近か?  今後の投資は注意が必要。

管理人です。

消費増税で足元の景気がイマイチにも関わらず順調に株価が上昇していますが、

逆に、この流れが危険です。

管理人的には一旦、大きな調整局面と「ズドン」と来る気配を感じます。

過去のバブル時の暴落の動きを見ていると、いわゆる「クラッシュ指数」

は0~1の間を取り、1に近いほど「バブル度」が高いです。

前回も2017年末~18年初でTOPIXのミニバブルが崩壊した時の指数は0.8を上回っていました。

2019年11月5日に高値をつけてその後下落した東証REIT指数についても、

指数を求めると、19年10月23日に0.95までになっていました。

REIT市場はかなり高い確度で加熱気味だったという事ですね。

現在はと言うと、2019年12月2日時点での指数は0.73に上昇している。

簡単に言えば今の高値のTOPIXはバブルになっており、崩壊は時間の問題だという事です。

個別の中小株はともかく指数取引や信用取引で大きく購入している人は

一旦手仕舞いした方が良いかと。

トヨタ、ユニクロ、ソニー、メガバンク等々の超大型株も一旦手仕舞いしないと

大きく下げる可能性が高いです。

何か有りましたらコメントください。

バクロキング メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。