情報起業

禁断のリサーチ不要転売ビジネス クレセント株式会社

禁断

管理人です。

禁断のリサーチ不要転売ビジネス

クレセント株式会社

大阪府吹田市豊津町1-18

井上拓也

http://xl48n.xsrv.jp/ci/

また転売ですね。

「転売そのもの」では余程稼げないと見えます。

手っ取り早く商材化して逃げ切りですね。

まあ、今更感が漂う「転売系」なので逃げられませんが(苦笑

転売・せどりに関して一過言有る方はコメントお願いします。

バクロキング メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer

2 comments

  1. こんにちは。本気で中国転売で稼ぎたいと思い、真剣に情報を調べている者です。いくつか情報を精査していますと、確かに中国転売は儲かるかもわかりませんが、やはり本当に稼いでいる人から教えてもらいたいと考えています。

    井上さんの会社を調べさせていただいたところ、以下のサロンを経営されているようですね。
    http://eyelash-bonny.com/company.html

    そして、アマゾン.co.jpに登録されている出品者情報を調べると同じ住所で以下のショップが出てきます。
    http://www.amazon.co.jp/gp/browse.html?ie=UTF8&marketplaceID=A1VC38T7YXB528&me=A1RSJ7UL92EHYZ

    同じ「bonny」という名前を使っている、そして住所が同じということでまず間違いなく井上さんの管理されているアマゾンストアと推測できますが、残念ながら登録アイテムが11個しかなく、これでは本当に稼いでいるのか不思議で、むしろ嘘なんじゃないかとさえ感じてしまいます。

    入塾したら、塾生にはこういった実績も公開していただけるのでしょうか?

    中国輸入は飽和しない、ライバルが出ない方法でやっている、同じ方法で学べば同じ方法に行きつき、結果的に塾生同士で利益の食い合いをすることになるのは自明の理。独自の視点を見つけて別の方向に進む人は儲かるのでしょうが、なかなか難しいのではないかなと感じてしまいます。

    この点、いかがお考えでしょうか?真剣に入塾を検討しております故、回答いただけましたら幸いです。

  2. 返信がない件様

    転売系は殆どエアーです。大体、本業で稼げないから「最後の逃げ切り」とばかりにノウハウ販売するんです。「輸入転売」「せどり」等々、今まで同種の高額塾多数ありますが実際に稼げた例は聞いた事ありません。殆どが返金祭り・炎上祭りです。
    充分に注意して下さい。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。