情報起業

輸入ビジネスおたくが内部告発! 三田創平 原田こうた

輸入ビジネス

管理人です。

輸入ビジネスおたくが内部告発!

三田創平 原田こうた

株式会社A-プログレス

児島俊之

東京都港区南青山2丁目2番15号ウィン青山1317号

03-6665-0555

http://www.hara-mita.com/lp/ra/

巷の「輸入ビジネス塾」は詐欺だ。と言っています。

まあ、既に皆さん知ってるんで今更なんですが、逆に貴方たちも十分匹敵してます。

輸入ビジネスは個々の人間が地道に稼ぐ物です。人に教える需給セグメントではありません。

それほど熾烈です。

この方達もサイトは跡形も無く削除してるし、電話にも出ない、問合せにも応じないで既に返金祭りが始まったようです。

阿部せどり塾と言い、SKナレッジ系は「返金祭り」が大好きですね(苦笑

まあ、返金の振込処理頑張って下さい。

何か有りましたらコメント下さい。

バクロキング メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer

109件のコメント

  1. こんばんは。

    パジャマリッチ で検索したところ、こちらにたどりつきました。

    情けない話ですが、魅力的な文章に負けて、申し込みしたところ(約28万円)購入直後の画面になんと!さらにに高額なバックエンドが出てきました。(40数万円)

    それに不信感が募り、購入日当日にキャンセルを申し込みました。
    (現時点ではまだ返信はありません)

    コンテンツ類は9月1日よりサイトよりDLだそうですので現時点では内容まではわかりません。

    キャンセル可能かどうかとても不安になってますので、
    興味がある方は慎重に判断されたほうがいいかと思います。

    1. 筑後市民様

      管理人です。購入当日にキャンセルとの事ですが、既に商品は受領していますか?
      受け取って無いのならキャンセル可能です。

      当ブログの事を言っても良いのでキャンセル不可なら徹底的に行きましょう。商品受領してないのにキャンセル不可の場合は非常に悪質です。クレジット会社等にも即連絡しましょう。基本的にバックエンドはともかく「アップセル」と呼ばれる物は米国発の購買心理を巧みに操る技術です。勢いで買わせるテクニックなので、後々後悔する比率が非常に高いです。顧客の事を全く考えない儲け至上主義の典型です。

      アップセル有るだけで「要注意」の案件と断言出来ます。

      管理人は様々の案件に注意喚起し被害者を減らして来ましたが、中でも「鈴木塾」が炎上する以前から販売手法・他で内容的な矛盾を察知し「要注意警報」を積極的に発信し、物凄い勢いで購入取り止め、キャンセル者を出した事があります。

      デジタル商品なので受取後はキャンセル難しいですが、受取前なら確実にキャンセル出来ますので諦めないで実行して下さい。

      それでは失礼します。

  2. 管理人様

    ご返答いただきましてありがとうございます。

    9/1にコンテンツ類をダウンロードできるサイト案内がくるそうですが
    現時点では何のコンテンツも受領していない状態です。

    アップセルなる方法なのですね。
    普段冷静な時であれば的確な判断が下せると思いますが、経済的に
    追い詰められていると不思議と麻痺してくるものなんだと実感しました。
    引っかかってしまった自分を恥ずかしく思います。

    キャンセル希望メールは出しましたのであとは返答を待つばかりです。

    1. クレジットカードでの購入でしたら、
      早めにカード会社に相談してください。

      キャンセルしたいのに出来ない可能性があると
      苦情を入れれば売上そのものをキャンセル出来るでしょう。

  3. 通りすがり様

    コメント欄での他コメントへの助言有難うございます。
    貴方のような方が全体的な被害削減に貢献しています。

  4. 通りすがり様

    アドバイス頂きましてありがとうございます。
    キャンセル希望メールは3通送ったのですが反応は今のところありません。
    (スクール生登録してください等のメールはきますが)
    こういった対応で余計に売れなくなると思わないのか不思議です。

    早速クレジット会社に連絡を入れてみますね。
    本当に有難うございます。

  5. 私も情けない話ですが、魅力的な文章と原田・三田さんの誠実そうな人柄に、「信用できそう」と思い、購入しました。
    クレジット1回払いで・・・かなりの決心だったのです、29万円もしますし、初めての情報商材、頑張って将来を変えたい!と・・・
    期待に胸を弾ませ決済すると、何やらバックエンド商品の案内が、、、少しずつ冷や汗が噴出してきました、、、30分の動画のあとに約50万円の商材の薦め・・・
    これはなにかマズイ、と思い検索してここにたどりつきました。
    素人なので調べてみると、バックエンドという手法なんですね。でも、素人の私でも購入したあとにこんなバックエンドがあると、完全に熱が冷めてしまいます。なのでキャンセルメールを出しました。商品は9/1の開校後に受取りという事なので、まだキャンセルできますか?
    しかし、こんなことしない方がキャンセル者も出ないし、信用も落ちないと思うのですがどうなんですか?それでも、この手法の方が利益が上がるのでしょうか?
    ここで教わったように、今日クレジット会社に電話してみます。株式会社A-プログレスにも電話してみます。繋がるかどうか・・・サイトもアクセスできないページとできるページがあります。どういう意味があるんでしょう、、、
    今回のことで完全に、インターネット業界での著名人といえど少しも信用できないことが判りました。
    原田さん、三田さんは判っていてやっているのでしょうか?もし始めから知っていてやっているのであれば、私の人を見る目は完全に誤りだったことになりますね・・・
    お2人の本意でなかったことを祈りたいです、、、

  6. もしかして被害者?様

    納品されてない場合はキャンセル出来ますので、各方面に告知して行くべきです。
    確かにアップセルの案件が無い方がキャンセルされないと思います。安易に見聞きした陳腐な手法を使うから自爆するんですね。彼らが真っ当なビジネスを展開出来ない証拠でもあります。商品受領してないのですから自信持ってキャンセルして下さい。

  7. お疲れ様ですm(_ _)m

    この度は、
    小島幹登 氏、 佐藤文昭 氏の
    SKナレッジの返金祭りを取り上げて下さり、
    本当にありがとうございますm(_ _)m

    私は、かつて、新聞にも取り上げられ、
    社会問題化した
    あの悪名高い、
    『 阿部式せどり塾 』の被害者です。
    先月から、ネット界隈を賑わせていた
    大型プロモーション―
    原田こうた 氏 と 三田創平 氏による
    『 パジャマリッチ 』
    そして、
    その “ バックエンド オファー ” である
    『 はらみたフルオートトレードスクール 』
    購入された方には、
    さらに、
    高額な “ アップセル ”を
    売り込む手口。
    このやり方には、
    個人的に
    嫌悪感を覚えます。
    原田こうた 氏 と 三田創平 氏の
    両氏が誠実な好青年に感じられただけに、
    大変残念でなりません。
    あの時と
    非常によく似ています。
    『 阿部式せどり塾 』
    をプロデュースした
    SKナレッジ の
    小島幹登 氏、 佐藤文昭 氏
    の両氏が、インタビュアーとして
    登場し、
    満を持してリリースされた
    販売ページも
    『 阿部式せどり塾 』のそれを
    彷彿とさせるモノでした。

  8. かつての被害者様

    お疲れ様です。長文でのコメント有難うございます。彼らの最近の特徴は誠実そうなイメージを徹底する事です。「話し方」「手振り」「間の取り方」等々全て計算されています。プロダクトローンチ手法が一般化してから被害額が高額なりました。

    これからも、こうした手法が続くと思いますので注意しましょう。

  9. キャンセル希望メールを3通出しましたが反応なしです・・・
    販売ページの電話相談予約番号に掛けても全く繋がらず。。。なので、[特定商取引法に関する表示]内の株式会社A-プログレスの番号に掛けると、出ました。で、「キャンセルします」と伝えると、こちらの番号では受け付けていないので、販売ページの電話相談予約番号に掛けろと言われました。
    で、「繋がらないからこっちに掛けてるんでしょ!」と言っても、「こちらからは受付けできません」の1点張り・・・「じゃ、掛けなおしてもらえますか」というと、「掛けなおすことはしていません!」と話しになりません。
    しかたなく、もう一度販売ページの電話相談予約番号に掛けると、出ました、原田さんが・・・
    で、「キャンセルします」と伝えると、「では私からは処理できないので、後程スタッフから連絡させます」と言ったので、大丈夫かな?と・・・
    でもそれから待っても何も反応なし・・・
    悪質過ぎませんか?
    で、クレジット会社に連絡しましたが、「まだ決済連絡が届いていないので、どうしようもありませんが、お客様と販売店との間での話になるので、一方的に決済しないという訳にいかないのです・・・連絡先が判っているのなら、なんとか販売者との間で話しをつけて下さい・・・」と。だから「連絡先に掛けても繋がらないんです、キャンセルできない可能性があるんです!」といっても、「申し訳ありませんが・・・」と言われて、こちらも話しにならず・・・
    消費者センターとか警察とかって手もあるんでしょうが、そこまでの時間と手間と情けなさを抱えていくのもどうしたものか・・・
    結局、うまい言葉と態度に釣られた自業自得ということなんでしょうか・・・
    もう二度と情報商材には手を出さないです。。。まだ騙されたと決まった訳ではないでしょうが、最初からこんな対応では間違いなく『 はらみたフルオートトレードスクール 』では期待できないかと。。。

    1. 販売ページも消えているという状況で
      取り込み詐欺の可能性も普通は考えますね。

      カード会社は甘く考えているのではとおもいますが
      担当者の名前を聞き、もしくは上司と連絡を取るようにした方が良いです。

      カード会社の名前も事実であれば書いてしまったらどうですか?

  10. 通りすがり 様

    御協力有難うございます。おっしゃる通りです。

    もしかして被害者? 様

    商品受領してない旨を告知して徹底的に糾弾するべきです。受け取ってないのだから販売者側にも実質的な損失は無い筈です。

    消費者庁にも連絡して電話時は録音等もした方が良いかと思います。

  11. 当方セーフでしたが、払い込んで、参加して、2人の言うとおりになる可能性は飽和状態を考えてみて、あるとしたらどれだけ高い確率なのでしょう?2人のキャラの設定、映し方、作り込みすぎておかしいと思いましたが。

  12. わん狼様。

    二人の言う通りになる可能性は殆ど無いです。輸入せどり系は大手ポータルサイトの一般ニュースでも報じられる程一般化している事です。飽和なんてレベルでは無い異常な競争環境です。この二人も現役で稼げなくなったので教材化したのでしょう。

  13. 管理人様、アドバイスありがとうございます。
    昨日、原田さんに直接キャンセルを伝え、「スタッフより連絡させます」と言われたあと、全く音沙汰なし・・・
    今日も電話すると、「03」から始まる番号なのに「お客様のお掛けになった電話は電波のとどかない場所におられるか・・・」のメッセージ。。。
    販売会社のA-プログレスに掛けても電話に出ません・・・
    まだ販売サイトでは販売を続けているのに、電話相談の番号に掛けてもこれでは、新規に購入を考える人は不審がって購入を控えると思います。
    ということは、あまりにもキャンセルの申込みが相次いで、電話も封鎖、まもなくサイトも封鎖ということになるのでしょうか?
    今、内情がどうなっているかは知りませんが、これでスクールなんて開校できないんではないでしょうか?というより、9月開校を延長するとかなんとか言って、どうでもいい資料とかを送ってきて、そのままお金だけ詐欺的に搾取する、とかだったら、大規模な詐欺案件に発展すると思うのですが・・・

  14. 今、再度電話すると繋がりました!
    三田さんが出ました。そこで、昨日原田さんにも連絡したこと、原田さん・三田さんを信用できると判断して購入したが、購入後に高額のアップセル販売で不信感が募ってしまい、キャンセルする旨を伝えました。

    「相当な覚悟で約30万円の購入を決意し、直後に約50万の販売をするのではなく、初めから言ってくれれば検討できた旨」を伝えました。すると三田さんは例の早口で、「私は販売手法とかはよく判りませんが、誤解させたのであればすみません。特別コースは実際に私達が直接お会いして指導したりするコースなので・・・私や原田ではキャンセル処理できないので、間違いなくスタッフに連絡させます」とのことでした。

    それが嘘偽りのない言葉で、間違いなくきちんと対応してもらえれば結果的には良かったということになりますが。。。

    今の心境では、せっかく良い商材であったとしても、そしてノウハウを作った人が本当に善意のある人であったとしても、販売手法を考えた人次第で(SKナレッジ?)完全に信用を失くし、いい物でも悪い物と捉えられてしまう、ということです・・・

    早くスタッフから連絡がくることを祈ってます。

  15. 特別クラスコースで詐欺にあいました。
    電話も無くメール対応も一切ありません。

    最悪です。

  16. どなたか青山2丁付近に5000枚ほど
    詐欺容疑の
    原田浩太郎と三田創平のビラ貼りしてくれませんかね?(笑)

    SKナレッジも共犯者として逮捕して頂きたいです。

  17. もしかして被害者?様

    それは朗報ですね。下手すると裁判沙汰ですからね。本人達も危機感有ると思います。SKナレッジは口だけ番長で、実際は関わる案件が殆ど返金祭りですから、既に評判は最悪です。

  18. ナオ様。

    警察は民事不介入なので明確な詐欺証拠が無いと動きません。ただ弁護士介入で被害者の会でも結成されれば、被害届受理して調査する可能性もあります。
    返金自体は弁護士の仕事ですから関与してくれます。

  19. こんにちは。
    はらみたフルオートトレードスクールに申し込みました。
    287000円振り込みました。何とか自由を手に入れたいと思い、申し込んだのはいいのですが、なんだか不安になり調べていたらこちらのサイトにたどり着きました。詐欺かどうか分かりませんが、冷静になって皆さんの記事をよみ、あわててキャンセルメール送りました。
    ですが返事なし。2通ほど送りましたが返事はありません。
    しびれを切らして電話してみたところ「現在電話に出られません」
    との録音メッセージ、再び連絡すると[原田です」と本人がでられました。丁寧な対応でしたが、「こちらでは対応できないので、事務局より連絡させる」とのこと。
    いつになるか尋ねると今日、明日中にはということでした。
    まだ連絡ありませんが・・・。連絡がくることを祈るばかりです。
    失礼しました。

  20. なさ 様

    それは災難でしたね。先方が対応するという事で取敢えず待機状態だと思います。
    商品受け取った状態なら一方的な返品はデジタル商品の都合上難しいですが、納品物がまだのようですので、当然の申請権利です。

  21. 住所検索したら

    違うじゃん

    騙されなくてよかった

    *━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*
      はらみたフルオートトレードスクール 運営事務局
      (株式会社 A‐プログレス)
    *━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*
      〒107-0062 
      東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山1317号
      Mail:info@haramita-tenbai.com Tel :03-6665-0553
    *━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*

  22. 「株式会社A-ブログレス」という会社ですが、今年の以下の商材の販売も
    していたようです。

    即金ネオビジネス
    http://www.a-neo.biz/lp/le/

    与沢翼氏の弟子と名乗る「アレックス」というネオビジネスマスターの
    作った商材のようですが、ネットの色々な記事を見ていますと、ボロボロに言われています。。

    そのような商材を取り扱っている「株式会社A-ブログレス」ですので
    信用度が下がってしまいました。

    今回のスクールに申し込みをしようとしましたが、やはり辞めておこうと
    思います。「ローリスク ハイリターン」な話には注意しようと思います。

  23. セールスページが残っていないのでわからないのですが、
    決済をもしPayPalでやっているのであれば
    まず、支払わなくて良いはずです。

    PayPalにログインして、PayPalにクレームを提出して下さい。
    PayPalは購入者保護が強いので必ず支払いは停止
    出来るケースです。PayPalで無い場合は
    スムーズにいかないかもですが。ご参考まで。

  24. 森森 川川様

    即金ネオビジネスも確か「せどり」でした。本当にせどり系商材が大好きなんですね。理解出来ません。

  25. 通りすがり 様

    被害者へのアドバイス有難うございます。ペイパルは強過ぎる位の顧客重視ですので無効扱いにしてくれます。他のクレジット会社も理論的に説明すれば大抵は対応してくれます。

  26. 管理人様。お疲れ様です。
    ダメです。電話しようが、キャンセルメール送ろうが、完全にスルーされています。
    このまま、なし崩し的にクレジットを落すつもりなのでしょうか?そんなあくどいことをやっていたら、本当に問題になりますよね?
    クレジット会社には電話しましたが、「販売会社と交渉して下さい」というばかりだし・・・
    なにか良い案はないものでしょうか?

  27. もしかして被害者?様

    お疲れ様です。どこのクレジット代行会社(決済代行会社)ですか?
    商品受け取って無い事を話しました? 商品受領してない支払いを強制する気かどうか?の確認と、御社の姿勢として認識(サービス受領してない支払いを強制する)するが良いか?と最後通告するべきです。それと消費者庁への申告をする旨も告げた方が良いですね。また決済代行会社経由ならカード会社自体に連絡しても良いかと思います。その時に「キャンセルしたい」では無く「騙されて決済してしまったので取消したい」と言った方が良いです。

  28. 管理人様、アドバイスありがとうございます。
    出光カードです。で、カード会社がJCBになります。先日連絡した際は、
    「まだ決済が上がってきていないので、どうしようもありません。販売会社の連絡先が判っているのでしたら、販売会社と交渉して下さい。申し訳ありませんが・・・」
    としか言わないのです。
    早速、明日にでももう一回連絡して、管理人様のアドバイスのように話してみたいと思います。
    あ~あ、初めは騙されたとしても、この商材ならば!なんて思っていた自分が限りなく恥ずかしいです・・・結局、情報弱者だったってことですね、、、
    しかし、全くの連絡なし、とはどういうことなのでしょうか?キャンセル・返金の嵐なのでドタバタだからなのか?もしくは確信犯的に、無視して9/1に強制的に商材を送りつける魂胆なのか?
    でも、こんなやり方って、原田・三田両氏はもちろん、SKナレッジと小島・佐藤両氏にとっても、今後ネットビジネスを展開していくうえでもマイナスになると思うのですが、どうでしょう?
    『 阿部式せどり塾 』ってのもやっていたそうですが、数年はこんな稼ぎ方できたとしても、口コミ・評判が広がって将来的には相手にされなくなると思うのですが。。。
    それとも、いつの時代でも自分みたいな人間が騙され続けるのでしょうか?

  29. もしかして被害者? 様

    週明けにでも実行してみて下さい。
    今後の展開にマイナスとの事ですが、既に兆候は出ています。以前より明らかに成約率は低下していますから、中長期的には彼らの手法は通用しないです。

  30. お世話になります。

    あれからキャンセル希望メールを4通ほど出したのですが、その返信メール
    に全く見当違いの内容のメールが送られてきました。
    カード会社にもキャンセルできないか問い合わせしたところ、(プロパー三井住友)
    決済代行業者(株式会社 インターネットペイメントサービス 0570-035-672)にまずはコンタクトしてくださいといわれ、それでどうしても対応してもらえないようでしたらまた連絡を下さいとの事でした。

    電話をしてみると、抗弁所なるものが必要らしく、最寄の消費者センターにて
    作る必要があるようです。
    その後最寄の消費者センターへも連絡し、どういったことがキャンセル理由に該当するかが焦点のようにおっしゃっていました。
    具体的にどの点を突けばいいのか管理人様をはじめお知恵を拝借出来ないかと思った次第です。
    ・セールスレターの誇大表示(月利100%など)
    ・キャンセルについての文言が見当たらない
    ・販売者が偽名
    ・商品が未受領
    これらがが思い浮かびますが、他にご意見がいただければ幸いです。
    よろしくお願いいたします。

  31. 筑後市民 様

    お疲れ様です。理由としては「商品未受領」が一番妥当だと思います。
    未受領の状態でキャンセル出来ない取引などは有り得ませんから。

    後、「炎上状態ですので、キャンセル受付しないと後々問題になりますよ」位言っても良いかと思います。カード会社は炎上案件には警戒しますので。

  32. 管理人様

    早速のお返事有難うございます。
    確かに受け取ってもいないものに課金されるのは変ですね。

    市の担当者が情報商材というものがあまり分からないような口ぶりに一抹の
    不安を覚えますが、とりあえず必要書類をそろえて明日抗弁書を作ってきます。

    また何かアドバイス等ありましたらよろしくお願い致します。

  33. 私も、『はらみた』を申し込み、後悔している者です。
    ネットでいろいろ調べているうちにここにたどり着きました。

    筑後市民さんの状況を見ながら、僕も同じような方法でキャンセルしようと
    思っていたのですが、11日にキャンセルのメールを送った返信が本日届きました。

    以下メールの内容です。
    ************************************************
    いつも大変お世話になっております。
    はらみたフルオートトレードスクール事務局の長谷川でございます。

    キャンセルのご希望の旨、確認させて頂きました。
    つきましては、事務局よりご連絡させて頂き今後のご対応を
    お話させて頂ければと思います。

    大変申し訳ございませんが、現在電話相談及びメール相談により
    お客様へのご対応が非常に時間がかかっております。

    折り返しまでお時間は頂きますが、キャンセル希望のお話に関しては
    必ずこちらからご連絡させて頂きますので今しばらくお待ちください。

    何卒よろしくお願いします。

    はらみたフルオートトレードスクール事務局

    ************************************************

    とりあえず、キャンセルは受け付けてくれる気配なのですが
    どうなんですかねー。

    とりあえず、もう少し様子を見ようと思います。

  34. 今日、決済代行業者「ECゲート」に問い合わせました。
    実は、購入ページの『商品の引き渡し時期・方法』が変更され、『返品・返金について』が追加されています。
    『商品の引き渡し時期・方法』は当初、
    「申込み完了後、表示されるダウンロードページよりダウンロード下さい。」
    となっているのに、現在のページでは、
    「決済完了後、9/1にコンテンツ、ツールをダウンロードできる会員サイトへのログイン案内をメールにてご案内いたします。」
    と変更されており、元々、記載されていなかった『返品・返金について』が追加されていて、
    「不良品以外の交換、返金には一切応じられません。」
    と追加されています。

    やり方があくどいとは思いませんか?
    この、購入時の画面コピーと、現在の画面コピーは私のPCに保存して証拠としてとっておこうと思ってます。
    ECゲートには、「「購入時に何も触れられていなかった商品引渡しが9/1になること、連絡しても電話が繋がらないこと、メールをしても返信が全くないこと、などを説明し、信用できないので商品がきちんと送ってこうようがキャンセルします」
    と伝えますと、
    「ECゲートより、販売者のA-プログレスに連絡して、再度購入者であるあなたに連絡します」

    との返答でした。
    現在はECゲートよりの連絡待ち状態です。

  35. お世話になります。

    本日、消費者センターにいってきました。
    抗弁書はメールのプリントアウトを持っていったのでその場で作れると思いましたが
    より詳細なほうがいいと担当者様が言っていたので時系列で作成しました。
    明日は仕事ですので明後日に担当者に見せる予定です。

    担当者いわく、抗弁書には必ずキャンセルしなければならない強制力はないので絶対とはいえませんが、おそらく決済前という事もありいけるのではないかという事でした。

    あとは自分のカード会社が何処かにもよって消費者に親切か不親切かあるようです。
    他の皆さんも含めうまくいくといいのですが。

  36. 2人のキャラクター、冷静に見ると笑える位ピッタリのキャラ。わらにもすがりたい人は、いいとこしか目につかず、のめりこんでしまいます。当方がそうでした。最初から80万円でださない理由がわからない。やはり、騙そうとしている気後れからか?本人は100%保証します、と言ってても、契約書の小さい文字の一部分さらっと目立たないように『成果を保証する物ではありません』と、書いててそれを承諾したということでクリックすると申し込み完了。払い損承知しましたということですね。

  37. うた。様

    お疲れ様です。返金の意思は示したと思いますので、相手側の対応を待つしか無いでしょうね。消費者庁含めて、ある程度強気に出た方が良いです。非は相手側ですので自信持ってください。

  38. もしかして被害者?様

    後出しジャンケンで規約変更しても意味ないです。その前に購入した人には関係ないですからね。確かに余りに多い返金申請に事務局側はかなり対応を焦っているようです。あらゆる方向から攻めて返金させましょう。

  39. 筑後市民 様

    確かにカード会社の対応でも結果は異なると思います。
    返金を渋るようなら、少額裁判含めて実行する必要も出て来るかも知れませんね。
    「被害者の会」の結成を告知しても良いと思います。

  40. わん狼 様

    関係者の話によると内部で混乱状況のようで、一部で責任の擦り合いみたいな声も聞こえます。またアップセル&クロスセルの変形のような高額案件のオファーが元でキャンセル続発しているので、そもそもな「この手法を推薦した人」への責任にも発展します。
    業界でも歴史に残る失敗案件になりそうです。

  41. 完全にハメられました。最初28万円振り込みました。そしたら
    また50万円振り込んで欲しいと電話が来ました。これっておかしい
    ですよね?

  42. 完全にハメられました。最初28万円振り込みました。そしたら
    また50万円振り込んで欲しいと電話が来ました。これっておかしい
    ですよね?そしてさらに振り込んだら今度はまたこちらの方から

  43. クレジット会社に連絡すると、販売先は『ECゲート』だそうです。これが決済代行業者なのかどうかが判りません、、、
    しかも、使用国がイギリスとのこと。訳が分かりません。
    『ECゲート』に連絡して、「ECゲートよりA-プログレスに連絡してお客様に連絡します」と言ったきり、2日たってもまだ連絡はありません。グルって事はないでしょうか?
    挙句、やっとA-プログレスに連絡がついたと思ったら、あれだけ原田・三田両氏が「間違いなくキャンセル対応します。後程スタッフより連絡させます」と言ってたくせに、電話の向こうで何やらリストを確認した挙句、「キャンセルリストには入っていませんでした」とぬけぬけと言いやがりました!
    こっちはキャンセルメールは10通以上、原田・三田にも直接連絡入れてるのに、これは9/1まで逃げ切るつもりでいるんじゃないですかね?
    挙句、商品送りつけてキャンセルできません・・・みたいな!
    みんなで騒ぎを大きくして、消費者庁を動かすとか、クレジット会社に詐欺案件として認めさせるようにしなきゃいけないかもしれませんね!

  44. 管理人様

    事実関係をより詳しく記載するためにやり直しがあったりしましたが、無事に抗弁書を
    渡してきました。
    初めにこのビジネスを知った経緯、時系列での事実関係、どのような経緯背景があり契約し、なぜキャンセルするに至ったかなどを書きました。
    個人でのやり取りでもキャンセルできればいいと思いますが、市の担当部署が間に入って交渉してくれるのは心強いと感じます。(相手もないがしろには出来ない)
    担当者いわく、情報商材の販売というよりは「業務提供誘引販売取引」にあたる可能性があるといっていました。(担当者により見解は異なるかもしれません)
    仕事の紹介や、仕事をするために必要といって商品やサービス、登録料などの名目で
    金銭を払わせたりする契約がそれにあたるようです。
    もし該当するのであれば、契約書がないと成立せず、いつでも契約はキャンセルできるようです。(契約書があった場合は契約日から20日間キはャンセルできる)

    自分の事案は来週から本格的に交渉に入るようです。
    以上ご報告でした。

  45. 緊急警告!

    「はらみた フルオートトレード スクール」に騙されて申し込んだ方で、まだキャンセルされていない方は至急「キャンセルの申請」を行ってください!まだ間に合います。半端な金額ではないので、「取り込み詐欺」になる可能性すらあります。大半の方がカードローンや貯金すべてを吐き出しで購入されたかと思いますので、全員がキャンセルされて被害者が一人も出ないことを切に願います。

    友人が2年ほど前の「阿部式せどり塾」に引っかかった被害者ですが、全く同じ手口です。
    「アレックス」他も同じですが、「パジャマリッチ」「はらみた フルオートトレード スクール」は分割したビデオ作成から多数の追い込みメール送信まで詐欺集団「SKナレッジ」、つまりはインタビューアーの二人が企んだもの。原田、三田は単なる“役者”“道化師”“人形”に過ぎません。今回の詐欺所得の大半が「SKナレッジ」に入るでしょう。

    「全自動ほったらかしで月に○百万稼げる」は20年以上前から使われる詐欺情報商材系の古典的常套句なのです。全く儲かることはありません!被害額270億円以上の振り込め詐欺が繰り返されるのと同様に、分かっていても情弱者にある種の催眠効果を与えてくるので何度でも引っかかってしまうのです。因みに、「はらみた フルオートトレード スクール」は当初に目標額が集まらず3日間限定とか言っておきながら、メールで1日延長報告、そしてキャンセルが多いからか、未だふてぶてしく閉じておらず、8月15日1時28分にクリックしてみたら24時間のカウントタイマーが作動しました。呆れたものです。まだネットでフィッシングをやっているのです。

  46. 川崎市民 様

    アップセル商品を購入しないのに追加振込要求されたら変です。
    貴方がアップセル商品を購入したのなら振込催促は来ます。

  47. お世話になります。

    先ほど消費者センターとカード会社がやり取りをするのに、私本人の同意が必要との事だったので三井住友カードへ電話したのですが、その中でカード番号を変えるご提案を頂きました。
    クレジット分割で支払いをされて、最悪の結果だったとしても初回請求分だけになるそうです。
    決済代行業者でないと売り上げはやはり取り消しできない様子ですので、クレジット分割決済の方はどのような方法をとるにせよ先手は打っておいたほうが吉かと思います。
    原田氏が一括決済を薦めていたところに「これをされたら困る」という思惑が感じられます。

  48. もしかして被害者?様

    決済会社も消費者側に有利な会社と販売者側に有利な会社が存在します。
    外国経由決済だとすると、結構際どい決済会社ですね。

    ダウンロードURLが来てもDLしなければ受領した事になりません。
    まして、キャンセルしてるのに強引にメール送りつけて受領させる事は裁判時でも認められないでしょう。先方の動きを引き続き見て行きながら公的機関に協力仰ぐしか無いですね。かなりキャンセル殺到してて焦っているようですから。

  49. 筑後市民 様

    お疲れ様です。事業内容的にも契約書が必須な案件の可能性が高いですね。
    いずれにしてもグレー案件ですね。多分、煩いと思われた方から返金応じると思います。なるべく相手側に「面倒な客だ」と思わせた方が勝ちです。

  50. 亜売 他郎 様

    注意喚起有難うございます。消費者庁の方でも情報商材系の規制は引き続き考えているようです。また警察の方でも詐欺としての適用範囲を拡大させる意向もあるようですので、その辺の動きに期待したいですね。

  51. 筑後市民 様

    カード会社自らが、その手の「裏技」を教える位ですから相当な事だと思います。
    今回の件は、この記事を閲覧している全ての方に取って勉強になったと思います。
    本当に「塾」にはご注意ください。

      1. いきなりオプトインメール
        (スパムメールを送るのをこう言うのは間違いだけど)
        のページになっています。戦略を変えたみたいですが
        時既に遅いだろw

  52. マルコ 様

    実際の被害者には気の毒だと思いますが、厳しい叱咤だと受け取ります。

  53. 決済代行会社『ECゲート』に何度も電話して、「販売者と連絡とれないからキャンセルする!」と言っていると、ECゲート側からA-プログレスに連絡して、やっと『はらみた事務局』から連絡が来ました!
    「キャンセルの理由を聞かせて欲しい」というので、
    ・「特定商取引法に関する表示」ページが第一回販売時と現在では書き換えられている(前後の画面コピーも取っていることも言いました)
    ・スクール開校日については初めは触れていなかったのに(もしかしたら書いていた?特定商取引法に関する表示には記載はありませんでしたが)購入後に9/1になっていること。
    ・購入前には「出し惜しみは一切ありません!」と言っておきながら、購入後に高額アップセルがあり、裏を返せば高額商品を購入しなければ多くの利益を出せないであろうこと。
    などなどで、全く信用できなくなった!と言いました。
    すると、「約款等に不備があったことは事実ですので、キャンセル処理は受付けますが、クレジットカード会社にキャンセル手数料を購入額の5%払わなければいけません。そこでこの5%を購入者振込みということで落としどころにしてもらえませんか?この手数料は誓って弊社の利益ではありません」と言ってきました。
    それでも納得はできませんが、この5%で終われるのなら、と考えて一応了承しました。
    商品納入もないのに、カード会社にキャンセル手数料が5%発生するのですか?詳しい方教えて下さい!
    私もカード会社に問い合わせてみますが。。。

  54. もしかして被害者? 様

    無事キャンセルされるとの事で良かったですね。クレジット契約によっては手数料分は販売者側に請求される場合もあるようです。ただ手数料率含めて契約如何によりますので一概には言えません。まあ、本当は手数料分も含めて販売者側が持つべきだと思いますが、、。後は貴方の納得次第になります。
    全額請求されるよりマシと考えるのも精神衛生上良いかと思います。その程度なら良い勉強代と言う事で今後に生かせるかと。ここのやり取りは他の被害者の方も見ていますので、役に立っている事もありますし、社会貢献として立派です。
    お疲れ様でした。

  55. 管理人様

    お世話になります。
    本日、市の担当者から電話があり、キャンセルについてAプログレスと話をしたとの
    連絡がありました。
    相手側としてはキャンセルはどんな事例であろうと絶対受け付けない、その事についてもメルマガのメールに記載している(??)、もしキャンセルすると14300?円(金額が少し違うかもしれません)支払ってもらう、という対応をされたようです。
    不審点が多々ある中で、担当者はキャンセル受け付けないとの前提なのにキャンセル料を提示してくる所が特におかしいと感じたようです。
    本日時点では相手側(Aプログレス)に抗弁書がいっていない為(メインカード会社と決済代行会社には送付済み)来週から本格的に攻めていくそうです。

  56. 筑後市民 様

    後付の規約は無効です。確かに他のキャンセル希望の方も手数料分は請求された様です。ここの部分は妥協するしかないようです。
    *販売者が「キャンセル一切認めない」と言っても法的な部分がありますから勝手な言い分です。商品受領していない以上キャンセル可能です。

  57. 管理人様

    アドバイスありがとうございます。
    向こうサイドの対応から、キャンセルを多く阻止しないといけないという焦りも
    感じられますね。
    またキャンセル手数料の件も含めて動きがあり次第ご報告いたします。

  58. 管理人様、筑後市民様。

    お疲れ様です。
    私もカード会社に問合せてみると、
    「キャンセル処理に伴う手数料はありません。販売店側からカード会社にはいるキャンセル手数料等も一切ありません」
    との返答でした。

    決済代行『ECゲート』に問合せると、
    「カード決済時には手数料を差引いた金額が購入者側に渡るので、その金額をキャンセル手数料と言っているのではないか?」
    ということでした。

    確かに、販売者に一旦入金後、返金処理(マイナス計上?)をするならば、上記の言い分も判りますが、現時点では商品も納入されておらず、カード会社からの入金も販売者には発生していないはずです。

    単純に、入金発生前に手続き上で購入キャンセル処理をすれば手数料等が発生することもない、と素人考えでは思うのですが如何でしょうか?

  59. もしかして被害者? 様

    カード会社から手数料請求されてないのにキャンセル者に請求してるなら一種の詐欺行為です。他の方からは販売者側の「手数料は利益にしてません」との説明ありましたが。ちょっと大変な事になって来ましたね。前代未聞の詐欺行為となって来ました。
    新たな炎上案件ですね。

  60. 昨夜事務局に電話すると「はらみた」購入者のキャンセル処理は確実に行われているとの事でした。キャンセルしたのに強制的に9/1に商材送ってくる事はないと口では言っています。

    ところがクレカで購入した方の場合は手数料の5%を支払わなければキャンセルを受け付けてもらえないという新たな局面を迎えてしまいました。これは向こうも譲らない条件なので参りました。

    その額、287000円なら14350円。784000円では39200円という痛さです!カード会社の見解は決済代行のECゲートが海外拠点(イギリス)なので注意を促すのが困難という事でしたが、ECゲートを運営するIPSに相談すると書面で送れば個別にクレームを受け付けてくれるそうで、クレカの口座番号など必要事項が書かれたものであれば書式は問わないと言われました。

    一番上に抗弁書と書けばそれが抗弁書代わりとなるのか。ネット上には抗弁書の「ひな形」も発見できましたので、それを提出すればIPS側は事務局との話し合いに入るようです。ならばこの8月中に集団で行動を起こせば有利かと。

    とはいえ、0円でキャンセルできるかどうかは抗弁書の内容の正当性次第であり、事務局側の猛反発も想定されますので必ず上手くいくとは限らないでしょう。これに関しては地域の消費者センターからも「情報商材の場合、消費者の要求が思い通りにならない事も多い」と助言されました。

    さて、どうすべきか?
    自分の場合、14350円で済むので自腹で支払って早急に「はらみた」と縁切りするか。それとも抗弁書をきっちりと書いて消費者センターに間に入ってもらってネジ込むべきか。悔しさとやかくよりもハメられた自らの責任を思えばむしろ勉強代と諦めるべきなのか。

    14350円は微妙な額です。夜の外食をひと月止めれば元取れたりするので気分転換も兼ねて地道に節約してりゃ済みそうで…迷うところですね。それでも4万円近いキャンセル料を支払う人もなかには出てくるのかと思うとやはりムカつきます。「初めから言え!」と。

    今後は返金時の事を思うと銀行振り込みか消費者優遇のPAYPALって事ですね。情報商材ってマトモなのは400個に1個だなと悟ります。
    高額塾は特に要警戒という教訓が残っただけで、今回をもって物販ビジネスは卒業する事にします。どのみちもう飽和してるし…。

    皆さんならこのキャンセル料の問題をどう対処しますか?

  61. 自己赤面様

    私は、初めは勉強料という気持ちと、もう終わらせてしまいたい、という気持ちから14350円キャンセル料としてはらおうか、と考えていました。
    でも、『カード会社にキャンセル料として支払わないといけない』といった事務局の返答はウソであるうえに、その前に、ECゲート側から連絡してもらって初めて連絡してくるような対応の会社である訳です。キャンセルメール10通以上、電話は20回以上掛けたにも関わらずです。
    そんな会社ですから、キャンセル料を払ったとしても本当にキャンセル処理がされるかすら怪しいのです、、、
    下手すれば、キャンセル料払った挙句に処理がされずにゴタゴタが続く可能性すらある、と思いました。
    なので、今日IPSに返金請求資料を発送しました。今回の件は、どうも大事になりそうですよ!キャンセル請求の嵐で。。。

  62. ペイパルではらみたの特別クラスに決済してしまったのですが解約できますか?

    誰か助けてください・・・

  63. 自己赤面様

    お疲れ様です。キャンセル料ですが、カード会社からの手数料名目は嘘だった事なので、屈するべきでは無いと思います。
    せめて、明確にキャンセル確定してから手続したいです。2重3重の詐欺だと困りますので。慎重にお願いします。

  64. もしかして被害者? 様

    確かに本当にキャンセル処理するか不明ですので、確定的な確証を求めたいですよね。そもそも何故、連絡が取れないのかも正すべきです。
    本当に、とでもない輩です。

  65. お世話になります。

    先ほどメールで
    「はらみたフルオートトレード事務局 上林」さんからメールがあり、
    キャンセルを受けつけします という内容の連絡がありました。

    特にキャンセル料については触れておらず、カード会社の締め日によっては来月一旦引き落としになるかもしれませんが、ご了承下さいというような内容です。

    市の担当者に確認したところ、メールがくる直前に電話をしたみたいで、その直後に
    あわててメールをよこしたのではないかといっていました。

    また、相手側はキャンセルに至った経緯文(抗弁書)をまだ読んでないと
    の事で、それでも一応は認めさせた形となっているようです。
    ただ、こういう業者なので決済を中止した旨の連絡を決済代行業者よりもらわないと
    完全決着とはいえず、3,4割位の解決と思ってくださいとの担当者の弁でした。

    突っ込んだ話し合いになる前に認めたという事は市の担当者が間に入って交渉してくれた事と管理人様のおっしゃったとおり「面倒な客」と思わせることが出来た事に尽きると思います。

    まだ完全決着とまではいきませんが管理人様をはじめ皆様のお力添えがあってこその
    結果だと思います。

  66. 筑後市民様

    お疲れ様です。それと色々ご苦労様でした。確かに相手が相手ですので完全にキャンセル確定しない限り安心出来ませんが、区切りは付きましたね。これ以上変な事すると本当に大変な事になるので、取り敢えずは肩の荷が下りたと思います。何か有りましたら遠慮しないでお知らせください。

  67. 管理人様

    ありがとうございます。
    実は書き込みをした後に市の担当者へ電話がありまして、三井住友カードへ
    決済キャンセルの連絡があったとの事で、これをもって100%キャンセル成立
    という事になりました。(まだ決済代行業者から正式にはきていないそうです)

    あとは請求自体の取り下げがカードの引き落とし日に間に合うかどうかですが、
    市の担当者、三井住友カードが「払い戻しではなく、初めから1銭たりとも払わない方向で全力で頑張ります」とのことでした。

    また、今回のことはで管理人様をはじめとして皆様には大変助けていただきました。
    本当にありがとうございました。
    他の方も完璧にキャンセルできることを祈っております。

  68. 筑後市民様

    それは朗報ですね。おめでとうございます。
    やはり三井住友等のカード会社本元は変な噂上がると困るでしょうし、度を越えた詐欺的案件には強固な姿勢なんですね。商品渡して無いのですから御託並べないで迅速にキャンセル処理すれば済む話なんですよ。

  69. 現金振り込みしてしまいました
    キャンセル可能かしら
    どのようにしたらいいのかしら
    なきねいりはしたくないよー

  70. やば 様

    銀行に問合せしてみると銀行によっては口座所有者に連絡するようです。
    その前に販売者側にキャンセル意志を示しましょう。
    その際には銀行側に連絡する旨も伝える事が重要です。
    返信しなくてもメール自体は読んでいる事が多いですので。

  71. キャンセル願いしました。
    そして消費者センターに連絡しました
    消費者センターから
    相手が全額返金しますとそして
    相手から私に本日連絡がくるとのことだが
    まだいまだに連絡がないです
    キャンセルリストには私はあるそうです

  72. こちらも同様にキャンセル料の件は大きく前進しました。
    前回の書き込みのすぐ後に管理人様に励まされキャンセル料の奪回に向けて動いたところ、運良く担当者から連絡があり100%の返金に応じるという約束を取りました。後は事務処理を待つだけとなり、早ければ来月の前半には全て無事に終わると思います。

    自分が確信を持ってキャンセル料の拒否を要求するメールを送る気持ちになれたのは、以下の旧セールスページの魚拓を残してくれた人がいて、それを発見できた事が大きかったです。
    http://megalodon.jp/2013-0812-0044-35/haramita-tenbai.com/gentei/

    このページの最下部からリンクする特商法の表示は初期の頃のままで募集終了時のキャンセルに関する記載がありません。8/12頃に特商法の表示内容の改ざんが行われた事実を突きつけると、向こうは自らの不手際を認めてあっけなく折れました。よって抗弁書の提出には至りませんでした。

    この魚拓が水戸黄門の印籠か。w 事務局の言うキャンセル料に関しては真偽の確認も不要です。例え8/12以降に購入した人でもこの魚拓が通用しないとは限りません。何せ新旧どちらの特商法の表示のページにもキャンセル料の記載がありませんので…。これを武器にまだ未解決の人達は頑張って欲しいです。

    あと、参考までにお知らせしたいのですが、事務局の入っているマンションのテナント情報を調べてみるとこんな具体的な賃貸情報が簡単に入手できます。
    http://akasaka.chintai-shop.jp/build-197457.html
    あくまでこのページの情報からのみの判断とはいえ、「ウィン青山」なんて言ってても一番広くてせいぜい14畳程度。他は6畳一間+UBに玄関といった独身向けのワンルームばかりです。「はらみた」の2人と塾生をサポートする事務局とは予想通りの場所でした。
    HPを見ればメインの事業を幾つか展開する活気のある会社に見えますけど、何度か電話で話した時は周囲の人間との距離が近いのか、毎回複数の人の話し声が聞こえてきました。
    仮に14畳超だったとしても恐らくはパーティションで区切った小さな社長室に事務机がせいぜい数個という程度なんでしょうか。その机1つひとつが事業部ってか?想像が膨らみ失笑するばかりです。

    これに対し、SKの2人が入っているテナントは品川駅港南口の駅前の一等地と、かなり立派ですけど何故それが可能なのか…?肥やしどころか心清き情弱の方々の人柱によるものって感じですね。まあテナントのランク付けによる判断は一概にアテにならず、大きく外れる場合もあります。ネオヒルの子豚君もまた然りですからね。w

    ようやく今は気持ちが「はらみた」から離れ解放されました。おっと11時だ、テラスハウスでも見るかって感じです。w

    あと一押しです。解決していない方は引き続き頑張って下さい!
    管理人様をはじめ助言を頂いた方々に感謝致します。

  73. やば様

    良かったですね。遂に余りのキャンセル・返金申請に怖くなって対応するしか道が無いと悟ったのだと思います。下手すれば週刊誌とかに詐欺案件として掲載される勢いですからね。ちなみに阿部せどり塾は新聞にも注意喚起の特製漫画が掲載されました。

  74. 自己赤面様

    確定ですね。おめでとうございます。一番駄目なのはメールしても電話しても無視するなど、初期対応が悪過ぎる事です。消費者庁・役所・カード会社が連絡して渋々対応する姿が嫌ですね。中には泣き寝入りでそのまま受講する方も居ると思います。
    商品引き渡してからの返金対応なら一概には言えないのでアレですが、引渡し前のキャンセル・返金には即応じるべきです。

  75. 管理人様

    お疲れ様です。私もキャンセル手数料なしでの取消処理の連絡が、はらみた事務局よりありました。
    下手にキャンセル手数料に応じなくて良かったです。払い込んだ人も沢山居るかもしれないので、そういう方には複雑な気持ちになってしまいますが・・・
    はらみたスクールの入学式に参加された方のコメントがネットに掲載されていましたが、「原田・三田」両氏は信頼おける人で、希望が持てる内容だったと書いていました。やっぱり、販売者と販売手法を考えた会社・個人が一番、今回の件の罪人かと思います。
    原田さん、三田さんはせっかくの想いを汚されてしまったかもしれませんね!しかし、そういう会社が関わった商材をキャンセルできて個人的に大変良かったと、胸をなでおろしています。
    管理人様、コメントを残された皆さん、ありがとうございました!

  76. やば様

    お疲れ様です。やばさん以外は殆どがクレジット決済でのキャンセル申請でしたので、返金と言うよりキャンセル受領されてカード請求が来ない状態がゴールです。
    振込の場合はキャンセル返金OKの確約とれましたら具体的な振込日をメールで貰い、きちんり履行して貰いましょう。

  77. 6日までに振り込むとのことだが昨日記帳しましたがまだ返金がされていません(TT)(-“”-;)
    法的手続きしないとダメですかねー

  78. やば様

    お疲れ様です。15時以降の振込みなら翌営業日扱いですので、週明けに確認出来ない場合は最後通告した方が良いですね。相手もトラブル避けると思いますで振込むと思いますが。

  79. 本日返金がありません
    もう一度消費者センターに連絡しないとです
    そしてどうするかにします

  80. やば様

    返金する約束を反故にするとは、いよいよ最終段階ですね。尚、批判される事を承知の筈でしょうから、キャンセル炎上が半端無く資金ショート起こしている可能性大です。
    きっちりと追い込んであげて下さい。

  81. やば様

    無事解決出来て何よりです。返金資金確保の為か、今度は与沢大先生のオプトインアフィリで集客してます。懲りない面々ですね。

  82. こんばんは

    はらみたフルオートトレードスクールを実践していてなにか違和感を覚え始めました
    あの過剰すぎるセールスレター通りにはならないと思ってはいたものの「あれ、こんなはずじゃなかったのにな」と思うほどにうまくいきません
    いまだに儲かる商品が見つかっていません
    つい最近はらみたの悪行がネットで話題になっているのを知りました
    とにかくこれで信用が0になりました
    特定商法の改ざんを平気でする塾と2月あたりまで一緒というのが本当にいやです
    どうすれば返金に対応してくれるのでしょうか
    銀行振り込み一括払いでしたので難しいでしょうか

  83. 色白様

    サービスを受領している以上は正直申しまして難しいと思います。良心的な販売者なら様々な事情を考慮して全額ないし半額程度の返金に応じる場合もありますが、あくまでも販売者側の対応次第です。指南役の会社及びオプトイン系のステークホルダーの存在等々、それなりのコストが掛かり、稼働前のキャンセル騒動で想定以上に見入りが少ないと思いますので、現実的には苦しい交渉を強いられると思います。
    一度要望を先方に伝えてみたら如何でしょうか?

  84. 騙されているともしらずに5ヶ月たってしまいました。
    さすがに、毎月12万以上の支払いが大変で、ネットで調べてみたところ
    こちらのサイトにたどり着きました。

    実際、昨年10月に原田さんが、札幌まで来てくれたので
    すっかり信用していたんですが、どうも上手く稼げるようにならないので
    不信になったのもあります。

    PayPalの分割支払いで購入しました。
    ファーストクラスで26,500円
    特別クラス    45,000円
    パートナークラス 54,500円

    これらの合計金額126,000円を5ヶ月間払ってきました。
    こんな状況でも返金は、可能でしょうか?

    カードローンで借金して生活費をまかなっている状態です。
    助けて下さい。
    このサイトをもっと早く知りたかったです。

    よいアドバイスお願いします。よろしくお願いします。

  85. 北海道在住様

    中々難しいですね。カリキュラムが一部でも提供されると。
    後は分割の停止処理か、部分キャンセルの申請です。
    基本的には相手側との交渉次第となります。
    ここのやり取りを参照して強い気持ちで挑んでください。
    応援しています。

  86. お世話になります。

    ご返答、有難うございました。
    PayPalの分割支払いだったので、すぐに支払いのキャンセルをし
    原田さんに電話をしました。

    事務局に聞いてみないとわからないということで翌日返事をもらいました。
    「特別クラス・パートナークラスの今後の支払いはしなくていいです。」とのことです。
    「でも、ファーストクラスは、支払っていって下さい。」と言われました。

    返金には、一切応じてくれないようです。
    専門家に相談したほうが良いのでしょうか?

    一応 販売ページと上のクラスへの誘導する動画はPCに残してあります。

  87. 北海道在住 様

    サービス購入は一応契約ですからね。その辺を全て撤回して全額返金というのは実際問題として難しいと思います。後は販売者側との個別交渉次第です。
    どうしても返金求めるなら裁判しかないかと思います。

  88. 管理人様  アドバイス有難うございます。

    支払いの方は、PayPalなのでキャンセルの設定をしました。
    商品を提供されたのでファーストクラスのみ払っていこうと思います。

    ですが、これまで支払った金額を全額とはいきませんが
    半分でも3分の1でも、返金交渉をしたいと思います。
    裁判までは、持って行こうとは思っていません。

    電話ではなく 証拠が残るようにメールでのやりとりをしょうと思っています。
    消費者センターに相談に行こうと思っています。

  89. 北海道在住 様

    御丁寧に御報告有難うございます。
    ですね。メールやり取りの方が良いかと思います。また、こういう段階での返金は必ず全額目指す。というよりも「半金でも」という姿勢が大切です。
    相手側も多少なりともサービス提供している以上は「全額」が絶対前提だと頑なな姿勢になりますからね。消費者庁含めて関係機関と連絡取りながら進めて下さい。

  90. アドバイス有難うございます。

    返金のお願いをするメールを3日前に出しました。
    一応、提供されたものなので半額の返済を申し出ました。
    まだ、回答はありません。

    消費者センターには、どのような提出物を持っていけばよいのか
    教えてもらえますか?

    このスクールに払うために作った借金返済のため
    Wワークをしているので、あまり仕事を休めません。(泣)

    消費者センターに行く回数を少しでも減らせたいので
    よろしくお願いします。

  91. 北海道在住様

    消費者センターに直接問い合わせて、案件と現状を話した上で用意する物を訪ねて見て下さい。ただ、既に支払い済ませてサービス受領されてる現状だと、新たに資料用意してセンターに仲介頼むと言うよりも、業者との一対一の交渉になると思います。センターに強制力はないですし。

  92. 詐欺!詐欺!って法律で詐欺を立証するのは犯罪でも一番難しいんですよ!
    ましてや、グレーゾーンの取引ですからね。

    裁判しても、両成敗。時間の無駄!法律家は儲かるでしょうけど・・・
    この塾に入って、成功したいと思ったやらしい意志は事実ですからね~

    千葉いって、矢!一撃いれたれや!
    億集めて、このスタッフの少なさは酷いは~

    三田さんはポルシェ輸入してるってゆってたけど、
    実際8万とかで買えるんだよねポルシェ!

    まっ車輸入は素人ではまず無理。通関士とかいるからね。

    パートナークラスは車輸入教えてもらってると勝手に思ってたけど、
    みんな変わらないって事か・・・

  93. タレレ 様

    確かに詐欺案件は立証が難しいです。だから特定商取引表違反みたいな微罪での立件が多いんですね。余りに甘い煽り文句には要注意という教訓が残ったと思います。
    輸入・輸出にしろ「車両」系は難しいですよね。中古車販売得意な規模が大きい企業が散々荒して居ますので(苦笑 

  94. 皆様、返金は確実完了でしょうか?
    私は、転売初心者ですがめちゃくちゃ稼げてる訳もないですが、利益は出ています。
    詐欺ではないと思います。ちなみにアフィリは3ヶ月で挫折しましたが、こちらの輸入は
    面白いです。今はアメリカはフルオート。イギリス・ドイツは個人で頑張っております。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。